ブラジャーの話

ヌーブラビーチの付け方を動画で♪ホックなしの場合や盛り方のコツは?

投稿日:

ヌーブラビーチは、水着専用のヌーブラですが、その付け方は簡単なようで、実はちょっぴり奥深かったりします。

とくに不器用さんだと、慣れるまでちょっと苦労するかも…。

今回はそんなヌーブラビーチの装着方法について、動画などを参考にしながら詳しくご紹介していきますね。

スポンサーリンク

ヌーブラビーチの正しい付け方を動画でチェック!

ちょっとしたコツが必要なヌーブラビーチの付け方。

正しい方法をマスターするために、まずはヌーブラビーチの公式通販サイトで紹介されている動画を見ながら確認していきましょう。

動画はこちらです↓

それでは動画の内容をちょっと補足しますね。

①2枚のヌーブラビーチを繋ぐホックをはずす。

②ヌーブラビーチを外側に反らせて、粘着面を上にする。

③左手にヌーブラビーチを持つ。

④右手でバストを下から上に持ち上げ、片方の手でヌーブラビーチを、左バストのバストラインに合わせる。

⑤左バストをギリギリまで持ち上げて、ヌーブラビーチを下から上に向かって張り付ける。

※カップのラインがおへそに向かっているか確認しましょう

⑥右のバストも同様に張り付ける。

※左右のヌーブラビーチの間隔はおよそ指4本分くらい(谷間をクッキリ出したい場合は、指2~3本分くらいの間隔でOK)

※左右のカップラインがおへそに向かってV字になっているかを確認しましょう。

⑦中央部分のホックを止めて、水着を着たら完成!

スポンサーリンク

※水着の隙間からヌーブラビーチがはみ出していないか要チェック。

ヌーブラビーチ ホックなしの付け方は?(ミニやキュートについて)

ヌーブラビーチ【フル】などのホックがあるものではなく、【ミニ】や【キュ
ート】といったホックなしのセパレートタイプの場合は、どのように付けたら良いのでしょうか?

答えはとってもシンプル!

ホックがないだけで、上述の②~⑦までを行えばOKなんです。

ただしホックがないため、ホック有りのタイプと比較すると、左右上下からバストを寄せ上げる力が弱まります。

谷間をガッツリ強調したい場合は、ワイヤー入り水着を着用して寄せるようにしましょう。

ヌーブラビーチの盛り方のコツはこれ!

ヌーブラビーチはマニュアルにしたがって、正しく装着していれば、歩いたり泳いだりしても剥がれる心配はありません。

ただし、ちょっとした不注意が途中でポロリと外れる原因になってしまうので、注意しましょう。

ヌーブラビーチを張る前に…

装着前のお肌は、汗や汚れ、ボディクリームや日焼け止めなどを石鹸で洗い流してキレイな状態にしておくことが大切!

また洗い流した後は、清潔なタオルで水分をしっかりふき取りましょう。

※このとき、タオルの繊維などが肌についていないかもチェックですよ。

貼るポジションで色んなバストが作れちゃう!

カップを張る位置によって、様々なバストを作れちゃいます。

例えば、『とにかくボリュームを出したい!』という場合は、カップをバストの少し上側に付けてみてください。

また、『キレイなバストラインを作りたい!』なんてときは、カップを縦寄りに付けてみましょう。

ヌーブラビーチのホックが、普段ブラを付けるときのアンダー位置にくるように合わせてみると、よりキレイなラインを出すことが出来ます。

カップを張る場所によってバストの見え方を変えることが出来ちゃうので、何度も練習して、自分にピッタリのポジションを見つけてみてくださいね!

まとめ

簡単そうに見えて、実はちょっと難しいヌーブラビーチの装着方法。

ビーチやプールに行く当日になって、「あれ…?出来ない??」なんて慌てることのないように、動画などを参考にして付け方をバッチリにしておきたいですね。

ヌーブラビーチを最大限活用して、誰にも負けない美しいバストラインを手に入れちゃいましょう!!

スポンサーリンク

-ブラジャーの話
-,

Copyright© 美バスト研究部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.