バストの悩み・体験談

キャベツと鶏肉でバストアップ!3万円の補正下着の効果にビックリ!

投稿日:

30才の専業主婦です。胸が小さくて悩み始めたのは高校2年生のころでした。なぜ小さいのかは今でもなぞなんです。遺伝はなさそうなのです。

胸を大きくするために色々試しましたが、効果があったかな?と思うのは、キャベツと鶏肉料理と、補正下着です。

諦めなければバストアップは可能だと思います。

スポンサーリンク

水着がぶかぶか!一気に胸がコンプレックスに…

高校2年生のころ、同級生で海によく行っていました。海に行く少し前のこと。みんなで水着のバーゲンにいって試着したところ、明らかに私の胸はみんなに比べると小さく、水着の胸だけぶかぶかだったのです!

とても恥ずかしかったのですが、優しい友達が大きく見えるパットを持ってきてくれてパットを入れれば普通に着れるので買うことにしました。

それまでビキニを着たことがなかったので自分がどのくらい小さいのかあまり気にしていなかったのです。ブラジャーはAカップでしたが気にしてませんでした。

そこから貧乳を意識するようになってしまいました。洋服もぴったりしたものは着ないようにしたりブラジャーも貧乳用ででかくみえるやつを使っています。夜は胸を大きくするブラジャーをつけて寝ています。お風呂では、バストアップのマッサージを湯舟につかっている間やってみたりしています。

スポンサーリンク

キャベツと鶏肉でバストアップ!?

若干、自分では大きくなってきたと思ったのは25才のころです。

このころ、もう一つバストアップの為に取り組んだことはキャベツと鶏肉を進んで食べることです。よく、芸能人やグラビアアイドルで巨乳の人がよく食べていたものと言っていたので真似することにしました。

25歳のころは外食が多く居酒屋で夕飯を済ませることが多かったのでキャベツと焼き鳥やから揚げは必ずあるメニューなので毎回頼んでました。すると、気づいたころにはBカップのブラジャーにアップしていました!もしかしたらただ太ったのかもしれないのですが、大きくなったことは確かです。

3万円の補正下着はバストアップ効果もすごかった!

Bカップにはなりましたが、夢はCカップなので、そこからは少しいいブラジャーや補正下着をつけるようにしました。

自分の胸に合ったブラジャーを3万程かかって作りました。すると肉が逃げないできちんとカップに収まってくれるのです。いままでは脇の肉だったものが胸に行ってくれることはとても感激でした。高いだけあります。

今30才になり、同級生の大きめのカップの子は垂れてきていると悩んでいたのですが、私はとても胸の形がよく、高さもあります。小さいからかもですが、これは補正下着のおかげだと思っています。

最近では洋服もぴったりしたものを着れるようになりました。また、水着の時はヌーブラを付けて、もりもりなカップにしています。

食事は今でも気を付けて、キャベツは1日に1食はとるよう決めています。鶏肉も肉や魚の中でだんとつ1番とるようにしています。

頑張れば報われるので信じて、これからもバストアップ頑張りたいです。

スポンサーリンク

-バストの悩み・体験談

Copyright© 美バスト研究部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.