バストの悩み・体験談

「胸がないから風の抵抗がなくていいね」何度、屈辱を味わったか…

投稿日:

28歳会社員です。下着屋さんに行けば、スポーツブラをすすめられ、運動で活躍すれば、からかわれ…。胸がないことで嫌な思い出が多いです。

スポンサーリンク

下着屋さんでスポーツブラを勧められることってありますか?

私の胸は小さいと気が付いたのは10代の頃です。思春期ともなると周りは少しずつ胸がふくらみ始めます。小学校高学年ぐらいでも胸がふくらんでいる、ブラジャーを着けているという女の子がちらほらいました。

中学生になっても全く変わらない状態の私。周りが完璧ブラジャー着用の中、ほんのりとほんの少しだけ胸がふくらんできました。

これを機に私も初めてのブラジャーを着けようと下着屋さんへ。勧められたのはスポーツブラでした。周りはおしゃれなブラを着け始めている中で私は谷間もほぼない状態なのでおしゃれ度の低いスポーツブラ。すごく屈辱的でした。

いつか、ぃつの日か私の胸は大きくなると信じて高校生になりました。周りの友達も「高校生になったら環境が変わって胸が大きくなるよ。まだまだ成長期だしね」と励ましのような、慰めのような言葉をかけてくれました。

「胸が平らだからこその優勝」

高校生にもなるとかなり大きな胸の友達が多くなります。セーラー服の裾が浮くほど大きな胸。非常にうらやましかったです。

周りはCカップ、Dカップ、Eカップ、そしてFカップ。

スポンサーリンク

そんな中で私は一人AAカップでした。Aカップの間違いじゃなかろうかと下着屋さんを疑いたくもなりましたがやはりAAカップでした。

運動が得意だった私は、マラソン大会でも上位、体育祭のリレーでもアンカーを務めて活躍をして優勝をしました。そんな姿を見た周りの同級生は「胸がないから風の抵抗がない。いいよね」「胸が平らだからこその優勝」と揶揄されることとなりました。

胸がないことでこんな言われよう。とてもショックでした。

ダイエットで胸から痩せる…

ここで一念発起。同じように胸の小さな友人と一緒に胸を大きく使用計画を立てました!

まずは胸に肉を着けること。だからこそ少し食べてふくよかになってバストアップ体操をして胸だけ残して他は痩せるという方法です。やはり太ると胸に若干ですが肉はつきます。

そこからバストアップ体操をしてダイエットを行いました。しかしながら、胸が小さい、胸が大きくならない体質の人はダイエットをして最初に痩せる部分というのはやはり「胸」なのです。

せっかく少し肉がついた胸もダイエットで最初に痩せ、そしてほかの肉がついた部分は後回しのような状態。顔はまるまるとしているのに胸がないという状態になってしまいました。

バストアップ体操も私には全く無意味でした。

肩こりは胸が小さいのも関係なしです

20代になり始めてみたのが矯正下着です。結構な金額をつぎ込みました。

「出るところは出る、引っ込むところは引っ込む、理想的な体型になれる」というふれこみを信じたのですが結局私の胸は変わらぬままでした。

そして28歳のいま。私の胸はまな板です。

着物を着るときに胸を押さえつけることも不要です。お祭りのさらしも簡単に身に着けることができます。

胸が小さくても肩は凝ります。ならば大きくて肩こりの方がいいに違いありません。

胸とは大きくなるものなのか、いまだに私はわかりません。

こればっかりは体質なのでしょうね。きっとまな板胸の私でいるのだろうなと最近あきらめ気味です。

スポンサーリンク

-バストの悩み・体験談

Copyright© 美バスト研究部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.